京都で盗聴器発見業者を見つける


京都府の盗聴器発見業者の上手な探し方


日本有数の観光都市・京都での盗撮・盗聴器の発見が出来る探偵社を紹介します。


ゴミを出すときやコンビニにいくとき、つい鍵をかけずに外出していませんか?
短時間でも盗聴器を仕掛けられてしまうことはあります


盗聴器を仕掛ける目的は、ストーカーなどもありますが、特に注意していただきたいのは空き巣の下見によるものです。
近年京都では空き巣被害が増加しており、それに伴い警察でも注意を呼び掛けています。
人口に対して犯罪件数が少ない京都において、空き巣被害は深刻だといえるでしょう


プロの犯罪者は盗聴器によって確実に留守の時を調べ、空き巣を行うことがあります。
外出していたあとに誰かが入ったような気配がある。
そういった不安をお持ちの方は、自衛のために盗聴器発見ができる業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか。


上手に盗聴器発見業者に依頼するためチェックすること

盗聴器発見業者に依頼をするときに、比べる方が良いポイントをいくつかお教えします。

まず、盗聴器を探す仕組みですが、盗聴器が発する電波を見つけ出すことが必須となります。
その盗聴器に使われる電波は、アナログ電波とデジタル電波と2種類あります。

一般的に広く使われているのがアナログ電波を発する盗聴器で、こちらは探すことが容易いものです。

しかし、デジタル電波が使われている盗聴器は、発見器の方もデジタル電波対応のものでなければ見つかりません。
また、電波をコロコロと切り替えるものや、スイッチを遠隔でオンオフ切り替えられるものなどの特殊な盗聴器もあります。

電子機器が発達している現代は、盗聴器も進化し続けています。 出来るだけ、より発見が難しい盗聴器も調査できる機材を揃えている業者に依頼することが望ましいでしょう。

まず、ひとつの業者ではなく、複数の業者に見積もり依頼などの問い合わせをすることは必須です。 盗聴器発見業者に対しては、

  • デジタル波に対応して捜索できるか
  • 調査できる周波数帯がかぎられていないか
  • 他の特殊な盗聴器に対応できる機材は揃っているのか
などを質問して、各社プランなどを比較検討していくのが良いでしょう。
料金によって、使う機材が変化する場合もあるのでよく訪ねてみましょう。

このように、盗聴器とはどんな物があるのか種類や仕組みを知ることも、業者を選ぶときの参考になるでしょう。
全ての盗聴器発見業者を、同じように比べることは難しいですが、より安心を得るためには必要なことです。

京都の盗聴器の発見業者の調査料金

発見調査料金はその業者によって、差があります。
なぜかというと、業者によっては発見できる盗聴器の種類が制限されていることがあるからです。 発見できる盗聴器の種類が少ない業者であれば、料金は安価、もしくは安価すぎると感じることもあるでしょう。


盗聴器に種類?と驚きかもしれませんが、盗聴器には、実はたくさんの種類があります。
盗聴した音声を電波を使って飛ばすタイプのラジオのような仕組みの“アナログ盗聴器”、もっと複雑な暗号化された電波に飛ばす“デジタル盗聴器”など…。その盗聴器によって、対応する専用の発見機が必要です。


業者に盗聴器発見を依頼するときには、事前にどういった種類の盗聴器が発見できるか確認をしておきましょう。

一度にあらゆる盗聴器が発見できれば、二度手間も防げますし、不安も残りません。


調査依頼の料金は、発見できる盗聴器の種類に対して、相場通り適切かどうかを確認してみてください。

京都府の盗聴発見業者一覧

あおぞら調査室 京都調査室
住所
京都府京都市下京区繁昌町295-1京都1号館604
電話番号
0120-511-998
京都女性調査室
住所
京都府京都市山科区川田中畑町25
電話番号
0120-61-1139
有限会社ティ・エイチ・エス調査室
住所
京都府京都市山科区小野荘司町13-1
電話番号
0120-973-927
探偵興信所チェース京都
住所
京都市中京区寺町錦通下ル東大文字町307-1Connect寺町306
電話番号
0120-588-287
株式会社グローリーサポート
住所
京都市伏見区京町5-104-8 アミー1F 1-C
電話番号
0120-956-925